COMPANY

MESSAGE

代表挨拶

人のために役立つことをしたい、響きあう仲間と仕事にチャレンジしたい、個人の成長が組織や地域社会の成長につながっていく仕組みをつくりたい、と思ったことが当社O&H株式会社創業の理由であり、当社のミッションでもあります。

当社は、私を含め経営コンサルタントを生業としてビジネス経歴を積んできたものが中心となってスタートしました。社名のO&Hは“Originate & Harmonize”の頭文字をとっています。これまで、企業間および企業内の部門間、さらには個人間などさまざまHarmonizer(コーディネーター)の役割を担ってきました。その経験を最大限に活かしつつ、自らがOriginator(起業家/事業家)となり、主体として事業を行うことでミッションを実現してまいります。

私たちのビジネスは、経営コンサルティング事業と投資経営事業、を二つの柱としております。経営コンサルティング事業は、さらに大企業向けと中小・中堅企業向けのサービスに二分されます。大企業に対しては、戦略・事業計画策定、経営企画・営業企画実行、海外事業・新規事業プランニング、業務改革・改善実施、ITプロジェクト企画・PM等をプロジェクトベースで実行します。中小・中堅企業に対しては、ハンズオン経営人材の投入を実施し、クライアントの経営層(社長・マネジメント)のブレーンとして、もしくは、経営体制の一部として、アドバイザリー契約を結んだ上で経営実行をともに担ってまいります。投資経営事業は、事業への踏み込みをさらに一歩進めて、コンサルタント・アドバイザーとしての立場ではなく、実際に出資・投資を伴う形で自身の事業を行っていくものです。M&A、事業再生、事業承継などのケースが想定されますが、特に消費者・生活者に近い事業、国内市場のみならず海外市場をシームレスに展開する事業、にフォーカスを置いた事業ポートフォリオを企図しています。

これまで培ってきた知識・経験・ネットワークをもとに、ポジティブに仕事に向かい、響きあう仲間を増やして行きたいと思います。私たちの事業・会社が、経営人材輩出のプラットフォームとなる基盤となることを目指し、日々目の前の取り組みに常に一生懸命取り組む所存です。

代表取締役社長 橋本 航也