坂本昌行の身長身長や体重は?出身校や経歴などプロフィールを紹介!

坂本昌行さんといえば、有名な男性アイドルグループV6の元リーダーであり、

20th centuryのリーダーとしてなお活躍されている俳優であり歌手の方です。

また、この度19年ぶりのドラマ出演ということでミステリー主演を務めることで話題になりました。

名前を聞くだけではわからないという人でも、顔は見たことがあるのではないでしょうか。

なので、今回はそんな坂本昌行さんの身長や体重など、その他プロフィールに加えて

出身校やその他経歴などについても紹介していきます。

是非ごゆっくりご覧ください。

坂本昌行の身長や体重は?

気になる坂本昌行さんの身長は175cmといわれています。

しかし、公式ファンブックには178cmと書かれているのでどちらが本当の数値かはわかりませんが、175cmという情報がかなり多いため175cmとします。

そして、体重は58kgといわれています。

見た目的には細いですが、筋肉はかなり鍛えられているのでムキムキなのです。

また、高身長で細い上に小顔なのでかなりスタイルがよくバランスのいい体格をしています。

これも魅力の一つですね。

他にも、

  • 生年月日:1971年7月24日
  • 血液型:O型
  • 出身:東京

また、特徴としては歌唱力が抜群だということで有名です。

ジャニーズで歌唱力が高い人は何人もいると思われますが、その中でもトップを争うほどの歌唱力といわれています。

また、坂本昌行さんはジャニーズJrのころから別格の存在だったそうで、

2019年7月の「ダウンタウンなう」で、先輩のバックダンサーを務めた際に「自由にやって」といわれたのでその言葉をうのみにしてふさげたところ、ジャニー喜多川さんが怒り、楽屋に飛び込んできたのですが、それが坂本昌行だと知ると、「あ、そう。。」と受け入れたという逸話が披露されました。

これだけを聞いても、かなり別格の存在ですよね。

坂本昌行の出身校や経歴は?

そんな坂本昌行さんの出身校はどこなのでしょうか。

出身高校は昭和第一高校だそうです。

これは私立高校で2005年に男女共学かされたため通っていたころは男子校だったということですね。

また、佐藤浩市さん、福士誠治さんなども同じ出身校なのですね。

そして、大学には進学していないのです。

高校生のころに、芸能界入りを決意し、様々な芸能事務所や劇団に自ら履歴書を書いて送り、

それをジャニーズにも送ったことで半年後にオーディションを受け、1988年にジャニーズ事務所に入所しました。

同期にTOKIOの国分太一がいます。

舞台としては、1992年に「阿国」で舞台初出演をし、

1995年11月1日にV6のメンバーとして「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビュー。このころ24歳ですね。

そして、それから26年後の2021年11月1日にV6が解散し、20thCenturyのメンバー及びソロタレントのみの活動となりました。

また、その翌月12月30日に元宝塚歌劇団雪国のトップスターの朝海ひかるさんと結婚されたことを発表しました。

まとめ

元V6のリーダーである坂本昌行さんの身長は175cm、体重は58kgと推定され、出身校は東京の昭和第一高校ということをお話してきました。

V6は解散したのですが、今回BSでのドラマ出演での主演決定など、俳優としてのご活躍もぜひ応援していきたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました