NFTとは?わかりやすく解説!

注目を浴びているNFTですが、NFTとは何かを説明できる人は少ないです。

NFTとは何なのか、わかりやすく、簡単に説明します。

NFTとは?わかりやすく解説!

NFTとはNon-Fungible Token(非代替性トークン)の略です。

非代替性というこは、代わりがない性質のこと。

つまり、NFTとは代わりにできない性質を持ったトークンということになります。

逆に代わりが効くトークンのことをFTといい、例としてビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨があります。

NFTは非代替性トークンであり、複製や改ざんが困難なブロックチェーンの技術を使用しています。

ブロックチェーンとは、分散台帳を実現する技術のことです。

NFTの具体例には、デジタルアートやゲームアイテムなどがあります。

仮想通貨とNFTには共通点があります。

それはともにブロックチェーン状に存在します。

しかし、異なる点もあります。

NFTは非代替性トークンで、仮想通貨は代替できます。

これはどういうことかといえば、20イーサリアムは誰が持っていても同じ価値です。

Aさんが持っている20イーサリアムもbさんが持っている20イーサリアムも同じものです。

しかし、NFTの場合は同じものは存在しません。

違いはこれだけでなく、分割することもできません。

例えば、あなたが10ビットコイン持っているとすると、7ビットコインを友人Aに、3ビットコインを友人bに分割して送金することができます。

しかし、NFTはこのような分割をすることができません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました